#お肌について

【男女必見】30代からはじめる習慣化で周りと差がつくアンチエイジング!

ハリのある肌の女性

投稿

更新

Misaki

592view

LINE

気がつくと、20代まではなかったはずのシミやシワが顔にある!

なんて時、ショックですよね。

しかし、日頃の生活習慣を見直すことでそんな現象を防ぐことができます。

正しいアンチエイジング法を身につけて、肌年齢マイナス3歳を目指しましょう!

老化を加速させる行動

枯れた花

本題に入る前にまず、どんな行動が老化させ、老けている印象になってしまうのでしょうか?

老化を進めると言われる要素の一つ目として活性酸素があげられます。

活性酸素

酸化したリンゴ

活性酸素は簡単に言うと、体を錆びさせてしまう要因。

例えるなら、りんごの酸化はイメージがつきやすいかもしれません。

活性酸素はアルコールを分解する、タバコを吸う、食品添加物を摂り続ける、紫外線を浴びるなど日常の何気ない行動によって発生し、体に長い年月をかけて蓄積されていきます。

活性酸素の怖さ

この活性酸素は、本来外から入ってくるウィルスなどから細胞を守る働きを持っていますが、増えすぎると逆に細胞を攻撃するという危険性を持ち合わせています。

アトピー性皮膚炎や糖尿病から動脈硬化やガンを始めとする多種多様な重大な病気を引き起こすタネになります。

そして活性酸素によるサビが肌トラブルを引き起こし、シミ・シワ・たるみの原因に。

ホルモンの減少

骨のイラスト

ホルモンの役割には、「肌」・「髪の毛」・「爪」・「骨」を健康な状態に保つ、脳がもの忘れをすることを防ぐなどがあります。

つまり、ホルモンが減少すると見た目だけでなく、脳まで老化してしまうのです。

ホルモンの減少は、加齢によるものなので防ぐことはできませんが運動や食事からホルモンを増やすことはできます。

実践!アンチエイジング

では、具体的に様々なアンチエイジング方法をご紹介したいと思います。

食事のアドバイス

夕食

アンチエイジングに効果的と言われると、真っ先にコラーゲンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

その通りです!コラーゲンにはお肌のハリを維持する役割があるので、アンチエイジングには欠かせない栄養素なのです。

しかし、コラーゲンは年齢とともに働きが弱くなるもの。

コラーゲンは食べ物やサプリなどで内側に取り入れ、コラーゲン入りのスキンケアで外側から取り入れる両方ともが大事なんです!

食べる順番

リスト

何を食べるかも大事ですが、食べる順番も重要。

理想の順番は野菜→肉/魚→炭水化物です。

食物繊維を多く含む野菜から胃に入れることで、急激に血糖値があがることを防げるので消化に伴う活性酸素の抑制に繋がります。

サプリメントで手軽に接種することもできますが、依存をしてしまうと元も子もなくなるのでコラーゲンを多く含む食材を普段の食事に取り入れることを推奨します。

海鮮系だと鰻やアジ・ヒラメ・アサリなど、お肉だとレバーや砂肝、手羽先などが代表的です。

コラーゲンの他にお肌に良い食材はこちらでご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。
https://towa-s2-yell.com/careroom_other/food-for-skin/

運動

運動する男女

年齢を重ねると、筋肉の衰えは避けられません。

筋肉が衰えると、老け込んで見えてしまいます。

しかし、激しい運動は活性酸素を多く生成してしまうので、適度な運動をして筋力アップを目指しましょう。

簡単なストレッチでもするのとしないのでは全然違いますよ!

睡眠

睡眠する男性

アンチエイジングと睡眠って結びつくイメージがないですよね。

実は睡眠中に分泌される成長ホルモンがアンチエイジングに効果的なのです!

なかなか寝つけなくて良い睡眠がとれないという方は、以下の方法を試してみてください。

○枕を自分にあったものに変える
○睡眠改善アプリを入れる
○寝る前にブルーライトを浴びない
○睡眠導入音楽を聴く
○枕元にアロマやキャンドルを置く
○部屋を暗くして寝る

スキンケアの注意点

洗顔をする女性

スキンケアをする際に最もNGな行動は、お肌を擦ること。

お肌をちょっとした刺激にも敏感なので、洗顔の時は優しく洗い流すこと、マッサージをするときは最低限の力で行うことを意識するようにしましょう。

オススメのスキンケアアイテム

年齢を重ねると、肌荒れが治りづらくなるしすっぴんに自信がもてなくなりますよね。

エステに行く時間なんてなかなかとれないって気持ちもよーく分かります…。

そんな方にはお家で簡単にエステ級の贅沢なケアができるremewer jell washがオススメ。

敏感肌の方でも使える優しい成分なのに、しっかりと保湿までしてくれるんです!

普段のスキンケアに加えて、一緒に理想のお肌を手に入れましょう。

洗顔料

remewer jell wash | リミュラージェルウォッシュ

今すぐ商品をCHECK!

頭皮ケア

頭皮マッサージをする女性

お肌の手入れには力をいれていても、頭皮ケアにまで力をいれている人は少ないのでしょうか?

頭皮が凝ると、髪の毛のツヤがなくなる・切れ毛が増える・血流が悪くなる・顔がたるむなどデメリットがたくさんあります。

頭皮の健康を内側から維持するには栄養と睡眠が鍵なので、お肌と全く同じなんです。

あとはシャンプー中に、意識して頭皮をマッサージすることが大切!

特に凝りやすい生え際頭頂部を意識してマッサージをするようにしましょう。

さらに効果を高めるために、頭皮用の化粧水や美容液を取り入れるのもオススメです。

脳を使う

小説

アンチエイジングが必要なのは外見だけじゃなくて脳にも不可欠。

特に、スマートフォンの普及で脳が疲労しやすくなっています。

スマートフォンから垂れ流されている大量の情報を処理しようと、脳がエネルギー消費する時に大量の活性酸素が発生してしまいます。

不の連鎖でどんどん老け込んでしまう前に、スマホやテレビから離れてぼーっとする時間を作って脳を休めましょう

しかし、年齢を重ねてもの忘れが増えたと感じる方はむしろ脳を使うことが大事。

知識を得たり、新しいことを始めることは脳への刺激になります。

どんどん脳を使って脳から若さを手にいれましょう!

しっかりケアすれば怖くない

今回は様々な観点からアンチエイジングの方法をご紹介しました。

習慣をいきなり変えることは難しいので、これなら私も試せそうって項目からチャレンジしてみてくださいね♡

関連記事

悩みを
教えて!